家電のFAXの画質が悪い時について

家電のFAXで受信した画像の画質が悪いと感じることがあるかと思います。そういった時にはどのように対応すれば良いのでしょうか。画質が悪いときの、原因は大きく分けて二つ存在します。一つ目は、送信してきたFAXの設定が悪いというものです。送信してきたFAXの設定が悪い場合には、受信者が何かをしても画質が良くなるということはありません。ですので、どうしても綺麗な画質で受信したいと思ったら、送信者に電話などをして、送信するときの設定を変更してもらう必要があります。

二つ目は、受信者の設定が悪いというものです。FAXを受信するときに、なるべく画質をよくしたいのであれば、FAX受信の際の画質を決める項目がありますので、そこを綺麗に変更するのがおすすめです。綺麗に変更しますと、時間をかけて画像などを受信していきますので、受信後の画像がとても綺麗に仕上がるのです。ただし、受信をする時に、時間がかかりますのでその間通話料が発生してしまうということも頭に入れておくのが良いかと思います。ある程度の画質で良いという場合には、画質を普通に変更しておき、きれいに受信したいという時だけ設定を変更するなどの工夫をするのが良いかと思います。そのようにすることで、よりFAXをしようする幅が広がり良いのではないでしょうか。また、FAXにおける紙詰まりなどがありますと、それが原因で印刷時の画質が悪くなる場合もありますので、そういった点も考慮するのがおすすめです。

新着おすすめ

Copyright (C)2017FAXは私にとって絶対必要な家電です.All rights reserved.